エントリー
仕事・職場について
  • 管理栄養士・栄養士とは
  • 人財育成制度
  • キャリアステップ
  • 福利厚生
  • 育休・子育て
様々な研修制度で「人財」育成に努めています。
人財育成制度
人財育成のフロー図
フロー図
フロー図
入社1年目~5年目研修内容
入社1年目対象

入社時研修

入社式に続いて行われる新入社員を対象とした初期研修です。会社の仕組みや業務の流れ、社会人としての心構えや基礎知識を習得します。

新任研修パート1

新入社員を対象に、実務知識の習得、会社方針の徹底を目的として、1泊2日の宿泊研修を実施します。先輩社員を囲んで事例研究などディスカッションも行います。

メンター制度

入社1年目まではまだ仕事にも慣れず、仕事に関する悩みも多い時期です。 一人一人に担当の先輩社員がつき、定期的に仕事上の問題や課題を解決するためのサポート制度です。栄養士として着実にステップアップできます。

栄養技術講習会

新卒栄養士を対象に、実践業務に基づいたカリキュラムを設け、毎月1回2年にわたって実施します。履修が完了すると修了証が発行されます。同期との交流の場にもなっています。

入社2年目対象

新任研修パート2

ブロック毎に行う研修です。同期的な意味合いを兼ねながら、経営管理や実務知識の充実を図っていきます。

入社3年目対象

新任研修パート3

入社3年目となり、今までを振り返り、自分が今までに身に付けてきたこと、足りないことを洗い出し、更に成長するための、今後のキャリアをどう築いていくかを考える研修です。

キャリアアッププラン支援制度

自らを成長させるためのキャリアアッププランを計画し、実行していただきます。 資格の勉強、見識を広めるための旅行等、自由に決めることができます。会社は計画に対し、費用の支援を行います。

勤務先変更申請受付

自ら様々な現場で勤務し栄養士としての経験値を高めたいという方は勤務先変更の申請をすることができます。

入社4年目・5年目対象

事業所責任者・副責任者育成トレーニング

栄養士としての専門性はもちろん、従業員管理や予算の管理など給食管理全てを担える経営感覚を持った栄養士としてさらに活躍したい方は隔月で事業所責任者、副責任者育成トレーニングを受けることができます。

リフレッシュ研修

1泊2日の宿泊研修です。1日目はグループディスカッション中心の研修を行い、2日目は計画を立て同期と一緒に自由に時間を過ごせます。職場は違っても、同期入社の仲間との交流で気持ちもリフレッシュされ、また、同期の成長に刺激を受け、さらに仕事に励んでいただきたいと思います。

その他研修制度

管理栄養士国家試験準備講習会

医療・介護・福祉分野に強い富士産業を支えているのは、3,000名余りの栄養士集団です。管理栄養士の育成は、当社発展の鍵を握っています。事業部ごとの栄養士会では管理栄養士試験対策研修を集中的に開催し、臨床をはじめとする各種栄養学はもちろん、医学知識や給食マネジメントの専門知識を短期間で習得します。

栄養士会

栄養士としての資質・能力の向上と親睦をはかる目的で研修行事を行います。

料理コンクール

高齢者向けのお食事、治癒食、行事食、特別食などの各分野で、栄養価、調理技術、盛り付け技術、コストパフォーマンス、そして商品価値を基準に審査します。

栄養士調理師 調理技術コンテスト

調理技術と栄養食事指導技術の普及・向上を目的に、事業部対抗で競います。病院や福祉施設のお食事を中心に提供する富士産業ならではのコンテストで、幅広い技術・専門知識の習得をめざすため、毎年、さまざまなテーマが設定されます。

ぶどう

準管理職・中間管理職研修

係長、課長補佐・課長・次長職を対象とした、社内講師や外部講師による管理職養成研修です。人財育成やコミュニケーション技術の習得が主要なテーマとなります。

社内資格

上級・中級管理栄養士認定制度

医療・介護・福祉分野における食事提供を事業の大きな柱とする当社は、特に医療分野で急性期病院における食事提供業務を十全に行える事が成長の重要な鍵になります。その為には経験豊かな管理栄養士の存在が不可欠です。得意先と十分な打合せ、折衝ができる人財を育てる必要があります。その一つの手段として、管理栄養士のスキルアップ、モチベーションの向上等を図ることを目的とした社内資格制度を設けました。この資格認定制度には上級・中級管理栄養士があります。

< 認定後 >

・認定制度の資格手当を支給
・認定者を対象とした研修への参加
・一般管理部門への登用
・大型施設での研修など社内留学

キャリアステップ
キャリアステップ図
トップバック