INTERVIEW 01調理もできる管理栄養士になりたい。

調理経験がほとんどなかった入社前。
現場経験を積んだ今、調理師免許を取得したいという新しい目標が見つかりました。

虎の門病院分院 2015/4/1 入社 管理栄養士枡 由莉子さん

枡由莉子さん
  • Q1.富士産業の第一印象は? 考え方が素敵な会社
    食事を提供する上で、安心・安全を一番大事にしていることへの安心感もありましたが、一番に印象に残ったのは、企業理念の「身内のつもりになって」豊かな食の提供で社会に貢献する。
    という言葉ですね。単なる“作業”としてではなく、身内のつもりになって食事を提供する、という考え方がとても素敵だなと思いました。
  • 枡さん
    Q2.富士産業を選んだ決め手は? 活躍できるフィールドの幅広さ
    富士産業は受託先が多く、病院や介護福祉施設、学校や社員食堂など、活躍できるフィールドが多岐に渡ります。自分のスキルアップを考えた時に、いろんな現場で経験を積みたいと思っていたので富士産業を選びました。
  • 枡さん
    Q3.入社後のイメージは変わりましたか? 教育面の手厚さを再度実感しました。
    衛生管理は細かく徹底されているので、安心・安全という面での印象は変わらないですね。
    入社2年目まで栄養技術講習会もあるので、教育面も手厚いです。現場では、調理師さんやパートさんと協力し、支え合いながら食事を提供している印象があります。
  • 枡さん
    Q4.入社後、自分自身に変化はありましたか? より深く喫食者と接したいという気持ち
    食事に対するスキルを上げて、より深く喫食者さまと接していきたいという気持ちが強くなりました。富士産業にはキャリアアップ支援というものがあり、資格取得のためのサポートや援助をしてくれます。私も現在調理師の資格をとるためにこの制度を利用しています。まずは調理師として、より喫食者さまに喜んで頂けるような食事を提供するのが目標です。
  • Q5.最初の一年はどのような一年でしたか? 一番難しかったのは幼児食
    正直、いままで調理経験がほとんどありませんでした。調理から盛り付けから洗浄から、あらゆる基礎を本当に0から学ばせてもらったという感じですね。一番難しかったのは幼児食のメニューがたくさんある献立の調理でした。種類が増える分、やはりスピーディーに、効率的に調理をしていかなければならないので慣れるまでは大変でしたが、現場の仲間と支え合いながら乗り越えていくことができました。
  • Q6.調理師免許を取得したいと思った
    きっかけをおしえてください
    調理スキルのアップを目指して
    もともと入社当初は調理師の資格をとりたいとは思っていなかったのですが、一緒に働く頼れる調理師さんを見ているなかで憧れが増し、自分も調理のスキルをあげたいと思いました。以前の現場で2年間経験積んだ調理の経験も活かせるので、自分のなかのステップアップとして、調理師の資格の取得を挑戦することを決めました。
  • Q7.成長を感じる場面はどのような時ですか? 100~200食の配膳や盛り付けをしている事
    以前の配属先では、多くて80食くらいの食数を提供するので手一杯だったのですが、今の現場では100〜200食の配膳や盛り付けをしています。やはり多くの食数を提供できたときには、以前に比べて正確さとスピードが向上していることを実感しますね。もちろん経験を重ねたから出来るようになった面もありますが、一緒に働く先輩や調理師さんから教わることで成長できている部分も大きいと思います。
  • Q8.やりがいを感じる瞬間を教えてください 喫食者さまとのコミュニケーションをとる瞬間
    提供する食事を通して喫食者さまとコミュニケーションをとる瞬間ですね。やはり自分の提供した食事を笑顔で召し上がっていただけたときが一番嬉しいです。実際に召し上がっていただく様子を見ることで、調理や盛り付けをしながら、自分が行った作業が今後どうなるのか、と全体を考えながら作業するようになりました。喫食者さまとコミュニケーションがあることで、正確さや丁寧さにもより磨きがかかるように思います。
  • 枡さん
    Q9.富士産業を一言で表すとしたら? 相互信頼
    「相互信頼」です。やはり現場で一番に感じるのは、信頼とコミュニケーションの重要性です。富士産業では、従業員同士支え合いながら仕事をしていると感じることが多いので、この言葉を選びました。お互い信頼し合い、責任を持ってやるからこそ、喫食者の方からの安心や信頼にも繋がるのだと思います。
  • Q10.これから挑戦したいことは? まだ経験したことのないことに挑戦
    富士産業は、いろんな現場で学びながらできることを増やしていくことができる会社です。発注や献立作成など、まだ経験したことのないことに挑戦したいです。給食管理全体の流れを理解し、一連の流れをできるようにして栄養士として一人前になりたいと思います。
  • 面接中の枡さん
    Q11.就職活動中の学生に向けてメッセージをお願いします 一緒に学びながら成長していきましょう。
    仕事をするなかで経験を積み、自分自身のスキルアップができる職場です。私も基礎から丁寧に教えていただいたので、いま経験がなくても、ここで経験を積めば必ずできるようになります。一緒に学びながら成長していきましょう。