調理師について

当社の価値を支える調理師。

私たちは喫食者様お一人お一人の健康・栄養・好みを考えながら、おいしい食事作りを心がけます。当社が大切にしているのは、安心・安全であることはもちろん、家庭の延長線上にある、おいしくてぬくもりあふれる食事を召し上がっていただくことです。

  1. 1

    調理師は調理技術のスペシャリスト

    喫食者様それぞれの健康状態などを考慮し、栄養バランスがとれ好みなども考えた食事。例えば、低カロリーで塩分の少ない食事をおいしく作る、毎日の食事に変化をつけて飽きない食事にすることなど、調理師は制限のある中で栄養士と相談しながらおいしい食事を提供し続ける役割を担っています。
    また、喫食者様の前で、お寿司を握ったり、そば打ちの実演なども行います。豊かな食生活を演出するイベント性の高い食事サービスも調理師を中心に行っています。

    調理師の写真
    調理師の写真
    調理師の写真
  2. 2

    栄養士との連携

    病院、介護福祉施設で提供する食事は栄養士が喫食者の健康状態に合わせて献立が作成されます。献立を実際に提供する食事として形にする為、栄養士と協力が欠かせません。

    栄養士の写真
  3. 3

    調理技術向上のリーダー

    事業所の調理技術向上のリーダーとしての役割もあります。栄養士をはじめパートの方にも、調理技術を指導し、事業所全体の調理レベルを底上げし、味付けだけでなく、見た目も楽しんでいただける食事を提供します。
    ※社内行事ではFDCコンテストや料理コンクールで日頃の業務で磨いた技術を発揮することもできます。

    調理師の写真
    食事の写真
    アワード審判の写真
    スタッフの写真
    調理師の写真
    お弁当の写真

調理師アンケート

富士産業の従業員にアンケートをとり、
リアルな声を聞きました!

  • Q.調理師になった理由は?

    1. 1位料理を作るのが好き

    2. 2位人に喜んでもらえる

    3. 3位将来性があり、長く続けられる

  • Q.富士産業に入社した理由

    1. 1位安定成長企業だから

    2. 2位食に興味がある

    3. 3位社会に貢献できる

  • Q.富士産業の働きやすい点

    1. 1位シフト制で深夜勤務がないので、プライベートが充実

    2. 2位実家から通勤できる

    3. 3位アットホームで困っているときに相談できる体制